石川遼選手

ゴルフの石川遼選手が先日の日本プロ選手権で優勝したというニュースを聞いたとき、飛び上がるほど嬉しい気持ちになりました。

優勝は2016年8月の大会以来とのこと。

私が目にした情報によると、復調の要因はノートで、スランプの時期でも必ず気づいたことを書き留めていたそうです。そこから、何が原因で不調なのかが分かったとのこと。
フィールドは違いますが、私もうまくいかないときには石川選手の方法を試してみたいと思いました。

どんなことも人それぞれに合った方法があると思いますが、はじめから自分にドンピシャな方法に出合えることは個人的にはあまりないような気がしています。
そもそもどんな方法があるかさえわからないことも。
そんな試行錯誤をする際の方法のひとつとして、プロスポーツ選手が採用している方法を知ることができるのは何とも有り難いことだなぁと思います。

今までの方法が通用せず手探り状態が続くのはなかなかしんどいですが、新たなアプローチがハマったときの喜びといったら、もう。

ごちゃごちゃ書きましたが…とにもかくにも、石川選手、優勝ほんとうにおめでとうございます‼がっつりパワーいただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です