やさしく心強い貼り紙

 

うだるような暑さ―などと表現される『うだる』は、『茹だる(ゆだる)』の音が転じたものだということを最近になって知りました。漢字を見てみると、意味は一目瞭然ですね。

さて、先日の通勤時も、まさにうだるような暑さでした。
無駄な動きは一切せず最短距離で会社に向かおうと決め込んだとき、通り掛かった薬局の入り口にあった貼り紙(ステッカー)にふと目がとまりました。
そこには、「体調不良(熱中症)と思ったら、薬局でお休みください」とありました。

有難すぎる内容に感動し、(数時間後に涼しい屋内で)その薬局のホームページを見たところ、熱中症予防の啓発活動として、薬局を一時的な休息所として地域の方々に開放しているとのことでした。

暑い日が続くなか、もし体調が悪くなったら一時的に休ませていただける場所がある、と思えるだけでどれほど安心できることか。

素晴らしいご活動をステッカーにより知ることができ、暑いながらも心にここちよい風が吹いたような、気持ちの良い朝でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です